ついに!プラチナになりました!

昨年のSFC修行の結果、無事プラチナになりました!

 

どーん!!

f:id:anasfc2017:20180111104939j:plain

 

それについて、ちょっと共有したいことがいくつかあるのでご報告します。

 

大晦日の羽田岡山便で解脱するという、

超ギリギリ

のギャンブルのようなプラチナ達成だったんですが、

通常、翌日にはアプリにそのフライト記録(プレミアムポイント)がのり、翌々日にはステイタスが変わっているはずなんです。(要は2日後)

ところが、

翌日(元旦)になると、プレミアムポイントは0に。

確かに、プレミアムポイントは1/1-12/31でリセットされるので当然なんですが、

ステイタスもブロンズのまま。

1/2になっても変わらないので、デスクに電話しようとすると、1/1-1/3がおやすみ。。

1/4にフライト予定があったので、それまでに変わって欲しかったのですが、

ひとまず空港へ。

 

空港のカウンターで確認してもらうと、

現状ステイタスはブロンズのまま(マイレージデスクが1/4始動で、まだ対応できていない)だが、プレミアムポイントは確認できるので、

優先搭乗とラウンジ利用はできるとのこと。

発行してもらったチケットには確かに「PLT」(プラチナ)の文字。

ただ、ブロンズとプラチナだと、本来搭乗時にもらえるマイルが異なるんですが、それはブロンズのままなので、後日マイレージデスクに問い合わせてほしい、とのことでした。

あまり時間がなかったんですが、ラウンジに入れることは確認。(次回はもうちょっとゆっくりしたいー!)

 

そこで搭乗し、翌1/5。

やーーっと、プラチナ画面に切り替わっていました。

通常だと2日後、確かに間に3日休みがあったのでそれを抜くと2日後でした。要は2営業日後ということなのね。。

たぶん大丈夫だと思いつつも、画面が切り替わるまではとっても不安だったので切り替わってようやく安心しました。

 

で、アプリ画面からデスクに問い合わせへ。(今まではブロンズデスクでしたが、今回からプラチナデスク!)

結果、すでに乗ってしまったフライトのマイルを事後にいじることはできないとのこと。

ブロンズだと飛んだマイルの45%、プラチナだと飛んだマイルの95%がフライトボーナスとしてもらえる(ANAゴールドカートを持っている場合)のでかなり違うんですが、これはまぁしょうがないですね・・。まぁ短距離だからたいした額じゃなくてよかったのかな。

 

というわけで、

大晦日ぎりぎりに解脱するという人も少ないと思いますが、

その方たち向けに参考にいなればと思います。

おそらくもう1日はやければ大丈夫だった気がするので、やっぱり何事もぎりぎりはダメということですね。

 

以下、注意点まとめ。

 

・基本、搭乗後ステイタスが変わるのは2営業日後

・年末ギリギリだとマイレージデスクが閉まってしまって(チケット予約等、普通のデスクはあいてます)、5営業日かかる

・ステイタスが変わっていないと、実質達成していてもフライトボーナスマイルは加算してくれない

 

今年SFC修行されるみなさまは計画的な取得をしてくださいね〜!