読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KUL修行2回目&ダブルチェックの重要性

先週末、二回目のKULタッチ修行をしてきました。

KUL行く前に、石垣タッチもつけています。

 

前回のKULタッチ日記が長くなりすぎて疲れたので、今回は短めに。

 

10日金曜にまずは石垣タッチ。

プレミアムクラスに当日アップグレードを狙っていましたが、

無事往復ゲット!

 

数日前からずっと満席だったのでキャンセルが出たようです。

行きはラスト1席だったので、ラッキーでした。土日だったら難しかった気がします。

 

この往復で4896ptに往復アップグレード分で2448ptゲット。

このあと24時間以内に海外に行くので、通常9000円でアップグレートが非課税で8000円代でした。お得!

アップグレード分のPP単価は約7でした。

 

そして、夜中からクアラウンプールへ。

今度は前回のフライトの反対なので、行きがANAの直行便、帰りがエアチャイナの北京経由です。

どちらもビジネスクラス

 

今回は行きも帰りも夜中発だったので、前回に比べてすごく楽でした。

フルフラットになるし(ANAクレードルなので微妙だけど)、寝てたら無事ついた、という感じ。

 

行きのANAが6658pt、帰りのエアチャイナが5857pt。

合計19859pt。

え、石垣往復つけたとはいえ、一つの旅程で2万近い!すごい!

 

と、、ここまで計算して、なんか合わない。

38466になってるはずなのに、ANAページ見ても、34794になってる・・

その差3872pt。

ANAの利用分がおかしい。

もしかして石垣フライトのアップグレード分が処理されてない?

いや、それにしても数字が合わない・・と色々思って、再度ANAページから付与履歴を見てみると・・

 

石垣から羽田の片道フライト自体がまったくついてない!!!!

石垣空港でアップデートしたときのお姉さんが、マイレージナンバー自体の紐付けを削除したとしか考えられない・・

 

気づいたので無事、事後登録しました。

でもこのブログでポイントの計算して本当によかった。

ちゃんと計算してないと見過ごすところでした。

アップグレードどころか、フライトそのものの登録が抹消されてるし、

片道9000円近くかけてアップグレードしたのも無意味になっていたし・・

後日ちゃんと反映されているか確認します。

 

きちんと反映されれば、

38466ppなので、ブロンズもすでに達成です!

 

にしても。

すっかり油断してボーディングパスはすでに捨ててしまっていて、

せっかくのフライトログも、石垣タッチは往復同じ機材・同じクルーだったため、帰りの分は書いてもらわなかったんですよ。

なので、座席番号がわからない!

まだ一週間前なので、なんとなくこのあたりの番号だったような・・と記憶を必死に思い出して、3回目くらいのトライで無事アクセプトされたんですが、

もしエコノミー席だったら席番号多すぎて絞れなかったかもしれないし、

とにかく怖い思いしてます。

 

次からは、ちゃんとポイントが反映されてるのを確認するまでチケットは残しておかないと・・といい勉強になりました。

もし反映されなかったら、3672ptの損失です><

 

短めに書くつもりが、旅行記以外のところで思いがけず長くなってしましました。

みなさんも!

マイルの登録が反映されるまではチケットの管理をお忘れなく!!